私の場合は断食レベルの食事の制限で一時は減量できたけどすぐに戻っちゃったなんてキツイ経験をしたことがありるのです・・・。

そういったダイエットの仕方をすれば効率が悪いばかりか、肉体にも負担がかかるため、他の負担のないダイエットを調べ中です。体重を落とそうと始めても効果のない場合の理由として摂取するカロリーよりも消費するカロリーが小さいのだと思います。

そうだとすると、確実にヤセたいなら食生活の適正化&運動をすることが両方必要となってくるのです。私は栄養のバランスも大事にしながら合計で消費カロリーの方が下回るように毎日の3食のメニューを考えたりしています。緑茶や紅茶を飲んでダイエットができるワケとは、お茶カテキンの働きの1つに脂肪を燃焼させる作用があるためなんだとか。

私も運動前とかエクササイズしている途中には水よりもお茶を飲むと決めてたりします。他にも、食事する前に一杯飲むことで食事量を減らせる為よいと思います。

食事により体重を減らすときはカロリーオフかつ栄養のバランスが取れる献立にするのがマストと言います。私自身は菜食主義になると同時に筋肉が減らないよう良質なタンパク質もキチンと摂っています。

体重を減らすのは長期のチャレンジだとしてすぐ成果を出すんじゃなく、年単位の期間で行うつもりです。それから1ヶ月で一体何kgヤセるべきか?ウエストが何センチ細くなるといいのか?といった目標値を具体的に立てて取り組むと成功しやすかったです。